ヘルニアの症状が軽い場合、痛みを改善するためにストレッチは効果があります。症状が重い場合にストレッチをしてしまうと悪化する可能性がありますので、必ず医師に相談してからにしましょう。医師から運動のアドバイスがあれば、それに従ってください。

なぜストレッチでヘルニアの症状を改善できるのかというと、ストレッチをすることで、固まっている筋肉や関節をほぐすことが出来るからです。血行が良くなり、体の柔軟性が出てきます。筋肉を強化することも出来ますので、ヘルニアの改善や再発防止に効果があります。

ヘルニア改善のストレッチを行う場合、仰向けになって左右の膝を抱えてください。そのまま1分間その体勢を維持します。これだけです。誰でも簡単にできますし、時間もかかりません。ヘルニアに悩まされている方は、毎日続けることをおすすめします。