膝痛になると、立っているのも座っているのも辛いものです。

膝痛を抱えている場合は、できる限りいすに座るようになるかと思います。いすに座ることで、膝への負担を減らし、痛みを和らげることができます。

ただし、椅子ならどれでもいいというわけはなく、膝痛に良いものを使った方が良いでしょう。

膝痛に良いいすとは、立ち上がる時に楽なものです。具体的には次のようないすがおすすめです。

  • ひじかけがある・・・ひじかけがあると立ち上がる時に楽です。
  • 座面が高い・・・少し高めの方が立ち上がる時に楽です。
  • 背もたれがある・・・長時間の作業の場合に楽です。
  • 高さ調整ができる・・・膝が90度~100度くらいになる高さにすると、脚への負担が減ります。

不安定ないすは使わないようにしましょう。例えば、丸いす、背が高すぎるいすは、立つのも座るのも大変ですので、おすすめできません。

また、座る姿勢にも気を付けましょう。