漢方の中には、関節痛向けの方剤もあります。膝痛を改善したい場合に漢方を使ってみるのも良いでしょう。ただし、漢方には即効性がありませんので、長期間飲み続けなければなりません。

また、漢方に限ったことではありませんが、薬は全てのひざ痛に効果があるとは限りません。漢方はその人の体質に合わせて飲むことで効果が得られます。医師の診断を受けて、処方してもらいましょう。

膝痛によく用いられている漢方は次のとおりです。

■防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)
防已黄耆湯は膝の痛みに好んで用いられています。関節炎、特に関節に水がたまりやすい炎症に効果的です。汗かきで疲れやすく、色白で太りぎみの人に最適だと言われています。

■桂枝加朮附湯(ケイシカジュツブトウ)
桂枝加朮附湯は関節痛や神経痛によく用いられる漢方です。冷え症で体の弱い人に向いています。

■よく苡仁湯(ヨクイニントウ)
よく苡仁湯は関節の腫れや痛みを和らげる漢方です。発汗作用があり、体の熱、腫れ、痛みを発散させます。やや慢性化して、体力の比較的ある人に向いています。