首こりは血行が悪くなることで起こります。血行を改善するようなストレッチをして、首こりを軽減させましょう。パソコン作業やゲームをしている時などでも、1時間に1回程度は休憩を取り、ストレッチしたいですね。

では、簡単に自分で出来る首こり改善ストレッチをご紹介します。

1 大きく、ゆっくりと、円を描くように首を回します。一回りするのに10秒くらいかけて、ゆっくりと静かに、首筋を意識しながら回してください。これを左回りと右回りに、それぞれ3回繰り返します。

2 肩のこりもほぐしましょう。首がこっている方の多くは、肩もこっています。
 両肩を上げた状態で5秒保ち、その後ストンと落として5秒保ちます。これを10回繰り返してください。
 次に、両方の肩を同時にグルグルと回します。腕はあまり振らずに、出来るだけ肩で大きな円を描くように、大きくゆっくり回しましょう。これを前回しと後回しに、それぞれ5回繰り返します。