首こりの初期症状は、意外と気が付かないことが多いのです。目に疲労が溜まって血行が悪くなると、軽い肩こりを感じたりします。すると、肩もみなどを行うことはあっても、首のマッサージまでは行わない人が多いでしょう。しかし首こりも起こっているのです。

首こりを放置していると、酷くなると頭痛が治まらなくなったり、めまいを起こしてしまうこともあります。また、めまいから吐き気を催すこともあります。

首周辺の血管は、脳に血液を送る所です。首の血行が悪くなると、脳への酸素や栄養が滞ってしまうため、集中力や気力が喪失してきたり、頭が痛くなるなどの症状が出ることもあります。さらに、頭だけではなく体の各所に障害が出てしまうことさえあるのです。

肉体的な症状以外には、自律神経の働きが乱れて自律神経失調症になったり、うつ病のような精神疾患になったりする可能性もあります。