首が痛い時は、まず整形外科にかかれば良いでしょう。整形外科は筋肉や神経の異常についても診療の範囲です。整形外科で問診やレントゲン写真などの検査を受けて、異常があるかどうか診断してもらいましょう。

整形外科の診断結果から詳細な検査が必要となった場合、他の科を紹介されることがあります。

神経内科は脳、脊髄、神経、筋肉の病気をみる内科です。神経内科でどのような病気か診断し、手術が必要な病気の場合は脳神経外科を紹介されます。頭痛や腕のしびれなどがひどい場合は、神経内科で診察してもらった方が良いかもしれません。

頚椎に異常がある場合は、脳神経外科が専門となります。脳神経外科では脳や脊髄の検査を受けることが出来ます。

首の痛みは首以外の異常から発生する場合もあります。ストレスから首が痛む場合もあります。整形外科や脳神経外科で検査して特に異常がなかった場合は、内科耳鼻咽喉科心療内科の受診も考慮してください。

何科に行けば良いか迷うときは、可能ならば総合病院を受診することをおすすめします。総合病院でしたら様々な診療科が揃っています。症状に応じて受診した科から別の科を簡単に紹介してもらうこともできます。