漢方の中には、関節リウマチに効果があると言われているものがあります。通常の薬物療法で使われる薬と比べて副作用が少ないというメリットはあります。

ただし、漢方には即効性がないため、通常の薬以上に長期間の服用が必要になるでしょう。また、通常の薬と同様に完治は期待出来ません。

リウマチに効果があると言われている漢方は次のとおりです。

  • 越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)・・・関節リウマチなどに用いられます。
  • 桂枝加朮附湯(けいしかじゅつぶとう)・・・関節痛や神経痛に効果があります。
  • 大防風湯(だいぼうふうとう)・・・関節リウマチ、関節痛、痛風などに用いられます。
  • 葛根加朮附湯(かっこんかじゅつぶとう)・・・上半身の関節リウマチ、筋肉痛、神経痛に効果があります。
  • 疎経活血湯(そけいかっけつとう)・・・神経痛や腰痛を和らげます。
  • 芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)・・・筋肉のけいれんを伴う痛みを和らげます。
  • 防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)・・・膝の痛みによく使われます。
  • よく苡仁湯(よくいにんとう)・・・関節の腫れや痛みを和らげます。
  • 麻杏よく甘湯(まきょうよくかんとう)・・・関節痛や神経痛の痛みを和らげます。

リウマチ 漢方 関連商品