すべり症の痛みが和らいできたら、さらにリハビリで改善させていきます。リハビリによって腰椎周辺の筋力を強化し、症状を緩和させることを目指します。

やり方が正しくないと、すべり症を悪化させたり他の部位を痛めたりしてしまう可能性がありますので、専門家の指導を受けた上で行ってください。

すべり症に有効なリハビリは次の3つです。

■水中運動
 すべり症の改善に特に有効だと言われている方法は水中運動です。泳いだり水中で歩いたりすることで、腰椎周辺の筋力を強化することができます。水中では腰への負担が少ないので、痛みを伴うことはほとんどありません。

■筋力トレーニング
 バランスボールなどを使用した筋力トレーニングも、効果的なリハビリ方法です。

■ストレッチ
 ストレッチで腰椎周辺の筋肉を柔軟にすることで、すべり症の痛みを減らすことができます。